絶対他力

凡人の凡人による凡人のためのWebサービス開発

週刊について

このページでは、「ペルソナ」の仕組みについて記載します。

はじめに

コンセプトのページ内で、戦術の一つとして下記の内容を記載しました。

  • 不毛な議論を抑制するために、「週刊」の仕組みを導入する

この一文だけでは伝わらないと思いますので、このページで補足します。

答えの募集は約一週間で打ち切り

ポコ帳は、「みんなで議論し、答えを出す」コミュニティサイトです。

議題(疑問)に対し、投稿と投票を行って答えを決定します。

従来サービスでは、議題投稿者が締め切った時、一定の投稿数を超えた時など…色んな期限があります。

ポコ帳では、その期限を時間で決定し、具体的には約一週間とします。

約一週間経った時点でトップの答えが、その議題(疑問)の答えになります。

議論が停滞したり、ループしたり、収集がつかなくなるのを防ぐためです。

タイムテーブル

一週間の内訳として、下記の流れをイメージしてます。

木12時:議題(疑問)投稿の受付開始
金12時:答え、コメント投稿の受付開始
土11時〜12時:システム停止(バイアス計算、メンテナンス)
土12時:議題(疑問)、答え、コメント投稿の受付再開
日11時〜12時:システム停止(バイアス計算、メンテナンス)
日12時:議題(疑問)、答え、コメント投稿の受付再開
月11時〜12時:システム停止(バイアス計算、メンテナンス)
月12時:議題(疑問)、答え、コメント投稿の受付再開
火11時:議題(疑問)投稿の受付停止
火11時〜12時:システム停止(バイアス計算、メンテナンス)
火12時:答え、コメント投稿の受付再開
水11時:答え、コメント投稿の受付停止(=議題(疑問)に対する答えの確定)
水11時〜:システム停止(影響力計算、バイアス計算、メンテナンス)

システム停止が頻繁にある事が特徴的だと思います。

影響力とバイアスの計算のためですが、利用者のクールダウンの時間という目的もあります。

また、最初からメンテナンスの時間を長めに設定しておけば、急にメンテナンス時間延長となって利用者に迷惑をかける事も少なくなるでしょうし、運営側のエンジニアの作業も楽になるだろうと考えました。

ただし、頻繁なシステム停止は、商業的にはマイナスだと思います。

そのため、本当に導入すべきかよく検討する必要があると考えています。

週刊に関するご説明は以上です。

公開日:
最終更新日:2016/06/15


アドバイス等あればコメントをお願い致します。