絶対他力

凡人の凡人による凡人のためのWebサービス開発

ペルソナについて

このページでは、「ペルソナ」の仕組みについて記載します。

はじめに

コンセプトのページ内で、戦術の一つとして下記の内容を記載しました。

  • 「利用者の意識向上」と「個人攻撃の被害軽減」を両立させるため、「ペルソナ」の仕組みを導入する

この一文だけでは伝わらないと思いますので、このページで補足します。

ペルソナを通して投稿を行う

ポコ帳では、利用者に「ペルソナ」というアバターのような存在を作って貰います。

パラメータを保管する箱が必要だからです。

この「ペルソナ」を通して、利用者に投稿、投票などを実施して貰います。

影響力とバイアスが紐付く

ペルソナに保管されるパラメータとして、最も重要なのは「影響力」と「バイアス」です。

「影響力」と「バイアス」の説明は、以下のページに記載しています。

影響力についてその1

バイアスについてその1

誰が言ったかよりも、何を言ったかを重視する

ペルソナというどこかのゲームタイトルみたいな名前を付けたのは…
ポコ帳の中だけの存在で、リアルの人物とは異なる存在であるというニュアンスを込めるためです。

つまり、利用者と利用者の属性(氏名、職業など)が切り離された状態を理想とします。

それは、投稿そのものではなく、利用者の属性によって内容が判断されてしまう事を防ぎたいからです。

ポコ帳では、「誰が言ったかよりも、何を言ったか」を重視したいと考えています。

また、リアルの人物像の影響によって、影響力とバイアスの値が偏ってしまう恐れもあります。

そのような一時的な偏りは自動的に修正される設計を目指しますが、最初から無いほうが望ましいです。

上記の問題を避けるためにも、実名登録ではなく、ペルソナという仕組みを導入します。

どうしても実名化したいなら、有料で対応

下記の記事でも指摘されてるように、私たちは「実名=質が高い」とは考えていません。 

 

むしろ、実名だと困る人々の参加が抑制されてしまうデメリットの方が大きいと考えています。

また、実名化し、それを活かそうとすると…
Facebookと似たようなサービスになってしまうのでは?という思いもあります。

一方で、実名で利用したいという人も少なからず存在すると考えています。

そのため、安易な実名登録の抑制と、実名化のニーズを両立させるため…
ポコ帳では、実名登録を有料化して対応する計画です。

ペルソナは、単なる匿名とも異なる存在

ペルソナは、リアルの人物と切り離されているという意味では匿名です。

そのため、上記の「実名によるデメリット」を避けることができます。

一方で、影響力とバイアスというパラメータによって他の利用者と識別されるため、単なる匿名とも異なります。

さらに、影響力とバイアスは、「不適切な投稿を繰り返すと数値が下がる仕組み」になっています。

そのため、匿名をいいことに、ノイジー・マイノリティが大量の不適切な投稿を行うことを抑制できます。

つまり、ペルソナによって、「匿名によるデメリット」も避けることができると考えています。

 

ペルソナは、5個作れる

利用者の1アカウントにつき、5個(5人?)のペルソナを作れるようにします。

下記サイトの情報によると、人間は5個ぐらいのキャラクターを使い分けてるらしいので、それを参考にしました。

 

目的は、個人攻撃の被害軽減です。

各自の心の持ちよう次第なところもありますが…
唯一の実名アカウントが攻撃されるよりは、非実名&複数のペルソナの方がマシだと考えます。

パラメータを引き継げるようにする

ペルソナの総数は5個ですが、その範囲内で消したり、新規作成したりできるようにします。

その際に、新しいペルソナに旧ペルソナのバイアスを引き継げるオプションを設けます。

晒されたり、炎上して酷い個人攻撃に遭った時のためです。

振り出しに戻ってスタートしなくて済むので、被害軽減に繋がると考えています。

全パラメータを引き継げるようにすると、実質、完全な匿名と同じになってしまうので…
影響力はそのままでは引き継げないようにします。

ペルソナに関するご説明は以上です。

公開日:
最終更新日:2016/06/15


アドバイス等あればコメントをお願い致します。