絶対他力

凡人の凡人による凡人のためのWebサービス開発

意図のある課金について

このページでは、「ペルソナ」の仕組みについて記載します。

はじめに

コンセプトのページ内で、戦術の一つとして下記の内容を記載しました。

  • 「利用者との信頼関係構築」と「事業継続性の確保」を両立させるため、「意図のある課金」の仕組みを導入する

この一文だけでは伝わらないと思いますので、このページで補足します。

意図のある課金のイメージ

赤字だとサービスが継続できないので、個人的には必要な事なんじゃないかと思っていますが…
一部の過激な嫌儲派も含めて、世の中では課金に対して厳しい目が向けられています。

そのため、「何のために課金制にしているか?」を利用者に説明できるような課金をしようと考えています。

ただし、非常に難しい話だと思うので、「できるだけそうしたい」という努力目標とします。

下記のような課金をイメージしています。

  • 議題(疑問)投稿時の課金
     →「議題(疑問)の投稿数<答えの投稿数」を実現するため
  • 「予約投稿機能、bot用データ、影響力、バイアスの計算データ提供など」の月額課金
     →サーバー負荷軽減と、トラブル発生時の責任追求のため
  • 広告(他の利用者へのアピール)の課金
     →本当にアピールしたい人だけに使って貰うため
  • 実名化(Facebook等との連携)対応の課金
     →匿名での利用を推奨するため

意図のある課金に関するご説明は以上です。

公開日:
最終更新日:2016/06/15


アドバイス等あればコメントをお願い致します。